茶好きの雑記

ごく平凡な会社員の日記です

プリズンブレイクに学ぶ【準備】の大切さ

 

皆さんはプリズンブレイクという海外ドラマを知っていますか?

 

なんとなくNetflixで見てみたらめちゃくちゃ面白くて今はシーズン3を見ていますw

 

ハマっている中、主人公のマイケル・スコフィールドには学ぶことがありました。

 

今日はプリズンブレイクの魅力とともに学んだことをご紹介したいと思います。

 

※以下少しのネタバレ注意です。

 

物語はある組織の罠にはまり死刑囚に見立てられた兄を助けるため建築士のマイケルが刑務所に入るところから始まります。

 

マイケルは兄と同じフォックスリバー刑務所に収監されますが、そこは建築に携わった刑務所だったのです。

 

しかし、建築したとは言っても脱獄できるわけではないと思いませんか?

 

道具もない、地図もない、脱獄できたとして出た後はどうするか。

 

準備ポイント其の壱:地図

 

マイケルは刑務所に入る前に地図を書いて持ち込みました。

 

持ち物検査には引っかかりません。

紙ではなく皮膚、MAPをタトゥーにしたのです。

 

しかもただの地図を書いたら怪しまれるため、悪魔と教会の絵に道を紛れ込ませました。

 

 

刑務所の中でこれを怪しむ者はいませんでした。1人を除いて。

 

 

準備ポイント其の弐:工具

 

脱獄するときどうやって逃げ道を作るのでしょうか。

 

ひたすら手で掘り続ける。

食堂のスプーンで檻を削る。

看守を倒して突撃。

 

無理ですよね。

 

ただ、囚人の部屋にはボルトで固定されている洗面台がありました。

 

ドライバーやレンチなんてどこで手に入るのでしょうか。

 

無ければ材料を手に入れ、作ればいい。

彼のイカしたタトゥーは道だけでなく、道具の作り方さえ示してくれます。

 

つまり、マイケルが準備したのは、

房から出るための穴となる洗面台を外すためのボルトを回すための工具を作るための鉄までの全てを調べ上げていました。

 

流石、一級建築士です。

 

準備ポイント其の参:人

 

刑務所には面会というシステムがありますが、フォックスリバー刑務所には2つの面会方法があります。

 

オープンスペースと密室。

 

囚人の相手が恋人、夫婦なら一定時間2人きりになれます。

 

もちろん持ち物検査はされますが、外界と繋がっておくことは大切です。

 

マイケルは外とのつながりのための人も準備していました。

 

様々な人を通して情報を、道具を手に入れました。

 

まとめ

 

皆さん、如何でしたか。

準備の大切さがお分かりいただけたでしょうか。

 

プリズンブレイクについて今回紹介したポイントはシーズン1の要素に過ぎません。

 

シーズンの続きは刑務所以外もブレイクしていきます。

 

準備不足やトラブルの連続を楽しんでください。

 

 

【響く】勝手におすすめラップ曲3選!

こんにちは。

冬なんて感じさせない青空を見ながらお送りします。

 

以前はしっとり系の音楽を勝手ながら紹介させていただきました。

今回はラップを紹介しようと思います。

 

背景としてはyoutubeを見ていたら最近はラップ曲の再生回数が多いなーと思ったからです。

 

1日で数十万再生とか中にはミリオン達成しちゃうとか。すごすぎです…

 

今回紹介するのはこの3曲です。

  • START IT AGAIN / ak-69
  • OUTLAW / BADSAIKUSH "舐達麻" Feat.KENNY-G (prod. GREEN ASSASSIN DOLLAR)
  • LOW AND SLOW (feat. AK-69 a.k.a Kalassy Nikoff & TWO-J)

 

⚫︎START IT AGAIN/ak-69

この曲を初めて聞いた時、都会を思い浮かべました。

 

「車を歌ってるラップ聞いたらそりゃ都会の風景も思い浮かぶもんだろ笑」

 

いや、風景ではなく、デスクです。

 

書類が積まれたオフィスのデスク。何が何だか分からない図面を見せられて悩む深夜の工場。クレームを受けた後のバックヤード。

 

やりたかった夢や入りたかった会社を諦めて何となく仕事してる人多いと思います。

 

この曲に出てくる彼もそんな気持ちになってたかもしれません。

 

でも車が壊れても、火は消えない。走らなくても鼓動はまた宿る。

 

さあ、また始めよう。

 

そんな頑張ろうと思わせてくれる曲です。

 

⚫︎OUTLAW / BADSAIKUSH "舐達麻" Feat.KENNY-G (prod. GREEN ASSASSIN DOLLAR)

 

読み方は"なめだるま"です。

 

お洒落なイントロから始まり、静かに進む曲です。

 

この曲も5日で再生数200万回を突破した急上昇人気曲です。

私もリピートしてますが、中毒性があってまた聞きたくなります、

 

アウトローというタイトルの通り、MVの感じもアウトローです。

 

サビでは、

神だけが俺をジャッジできる。そんなのクソだ、てめぇの人生なんだからてめぇで決めろ。

といった信念を歌っています。

 

⚫︎LOW AND SLOW (feat. AK-69 a.k.a Kalassy Nikoff & TWO-J)

 

最初のとは違って都会の風景が浮かびます。ゆっくりドライブ中に聴きたい曲です。

 

人生を3通り経験できるなら1つはローライダーに乗りながらこの曲をかけます笑

 

一定のリズムで刻まれる三味線?のような音がとても心地いいです。

 

また、3人で順番に歌っており、3人とも歌い方の特徴が違うので、自分がどんなアーティストが好きなのか気づけるかもしれませんね。

 

まとめ

以上、3曲を紹介しました!

ラップって犯罪を詩にしたり怖いお兄さん達が歌っているので抵抗がある人もいるかもしれませんが、しっかり自分を持っていこうという心には学ぶものがあると思います。

 

あと、最近のラップブームにはヒプマイの影響もあると思います。そちらの方がとっつきやすいと思うので聞いてみてはいかがでしょうか。

【聴いた?】独断と偏見で選ぶおすすめ曲3選

 

このブログ一貫性がない…そう言われても仕方ないですね。私という人間が一貫性無いので笑

 

 

とてもいい曲を見つけたので書かずにはいられませんでした。ご紹介します。

 

勝手に選ぶおすすめ曲3選〜しっとり編〜

 

  • 憂雨/雨ト熱
  • 雨/siki
  • 香水/瑛人

 

憂雨/雨ト熱

youtubeの広告で初めて聞いたのですが、2秒で引き込まれました。

 

雨ト熱さんというグループの方々の1作目とのことです。センスありまくりです。

 

詩は複雑な感情を描いていると感じました。しかし、ボーカルのtecuさんの声がとても綺麗かつ曲調が暗くなく弾むような感じなので、クリアに聴こえます。

 

霞の中を光が歩いているような(?)

ぜひ聴いてみてください。私の言っていることがお分かりいただけるでしょう。

 

雨/siki

雨続きですが、こちらの雨はちょっと違います。こちらはchill要素がある曲です。

 

歌詞はストレートに失恋の模様が書かれています。かなりしっとり目の曲ですが、韻を踏んでいて音の楽しさを感じられます。

 

深夜に聴くのがおすすめです。

 

香水/瑛人

話題のこの曲ですが今まで聴いていませんでした。

 

けどすごいですね。中毒性がありますね。

アコースティックギターの音で耳が非常に気持ちいいです。

 

億再生されているのでとやかく言うことはありません。まだ聴いてない方は聴いてください。(ぶん投げ)

 

 

【直せば自慢】レースゲーム初心者がやりがちTOP3

 

こんにちは。今週から急に暑くなったのでクーラーをつけていたら喉を壊しました茶好きです。

 

今日は、初心者がやりがちなミスと直すべき点をまとめてみました!

 

レースゲームをちょっとやってみたけど「俺、才能ないのかな…」と思っている方に朗報かもしれません。

 

では、行きましょう。

 

第3位:敵ミサイル

 

「うぉぉぉぉぉぉぉ!どけどけどけオラオラオラオラオラオラァァ!!!」

 

「そこの車とまりなさーい」

 

スピードのコントロールができないので相手の車にぶつかった衝撃でコーナーを曲がる人は多いことでしょう。

 

それはデメリットが多いのでやめましょう。

例えば、車にぶつかることでペナルティを受けるゲームもありますし(gtsportとか)、相手の後ろを走ることでライン取りも覚えられるでしょう。

 

第2位:インインイン

 

「曲がれっ!俺のハチロクっ…!(ちょっと曲がりすぎたな)」

 

かの有名な豆腐屋のゲームは別として基本的にはアウトインアウトを心がけましょう。

 

(漫画頭文字Dでタイヤを側溝に引っ掛けてジェットコースターのように峠の急なカーブを曲がる技がありますが、実際には無理です。)

 

アウトインアウトというのはコーナーを曲がり始める時は外側、コーナーの真ん中あたりは内側、曲がり終わりは外側を走ることでより直線に近いラインでスピードを下げすぎることなく走ることができる走行テクニックです。

 

これを身につければ周りの友達より頭一個分は抜き出ることと思います。

 

第1位:壁ミサイル

 

「アウトインアウトで走ればいいんだな!よし、行くぞアウトアウトアウト

 

「どうしてだよおおおお!」

 

アウトインアウトを意識した。しかし、コースアウト!

 

ズバり、スピードが速すぎます。

対策としてはブレーキをもっと早めにかけることです。

 

全力ブレーキで曲がらなければあと10m早くブレーキ。それでもダメならもう10m早く。

というように試してみてください。

 

コーナーによってブレーキタイミングは様々なので練習しながら曲がれるタイミングを掴めるまで走ってみてください。

 

一言で言うと「スローイン・ファーストアウト」です。ゆっくり曲がり始めて素早く立ち上がる、です。

 

まとめ

まとめると初心者が意識するのは

ライン取り

そのための「アウトインアウト」「スローイン・ファーストアウト」でした!

 

経験上この2つを身につければ周りの友達にドヤれます!

 

また、最近ではeスポーツも盛んなのでそっちの道も見えてくるかもしれませんね。

 

それでは、よしなに。

意外!成長を感じやすいゲーム【PS4】

 

こんにちは。こんばんは。

 

今日はPS4タイトルを100以上プレイした俺が、ゲーム好きの皆さんにおすすめしたいゲームがあります!

 

それはレースゲームです!

特におすすめなのは「gtsport」

 

理由は、自分の成長がタイムとして出るからです!

例えばスマブラやモンハンのようなアクションゲームは相手やモンスターに動きがあります。

 

そのため、運の要素があり、自分が上手くなったのかどうかが1試合ごとには分かりにくいと思います。

 

一方でレース、特にタイムアタックなどは1周ごとに自分の走りが数値として表されるので、実力が確認しやすいです。

 

0.1秒速くなった。また、速くなった!

あそこのコーナーのミスを無くせばもっと速くなる!ブレーキを速くしたら立ち上がりが速くなった!まだまだいける!

 

と言うように成長にスピードを感じられます。

 

それにアスファルトは動きません…笑

 

gtsportは発売から結構経っているので1000円台で購入できます。その上、画質がかなり綺麗で実写と見間違うほどです。

f:id:chasukiman:20200728011031j:image

 

これを機会にあなたもレーサーになってみませんか?

IPアドレスを見直そう【既に進行中のコンソールセッションがあるため、リモートコンピューター上の他のコンソールセッションに接続できません】

※今回の話はLANケーブルで繋いだ場合です。

 

「既に進行中のコンソールセッションがあるため、リモートコンピューター上の他のコンソールセッションに接続できません。」

 

リモート接続する時にこんなメッセージがでてきて仕事で悩んだことのある方も多いのではないでしょうか。

 

ネットワーク知識の浅い私はこれが原因でした↓↓↓↓

 

原因は

"PCと接続先のIPアドレスホスト部が同じ"ことです。

 

IPアドレスホスト部とは

192.168.1.100

で言うところの100の部分です。

 

接続先が100ならばリモートするpcのIPアドレスは100以外にする必要があります。

 

仕事で焦ってる時とかは初心者の方は陥りがち

ですので、確認してみましょう。

 

※確認方法を追記して書きました。

chasukiman.hatenablog.com

新人サラリーマンが会社と上司への不満を書き連ねてみた

今回は社会人2年目の私が、1年間の新人生活を経て会社(上司)に対して思ったことをお伝えしたい。

 

とは言っても、企業や業界によって1年の重みが異なるので私の現状をざっくり説明。

業界は主に電子部品とか扱ってる業界。入社する前は輝いて見えるそこそこの大手。職種は製造技術。

とりあえずこんなものだろうか。

 

集合研修に一貫性がないことを誰も知らない

 

私の会社では5か月ほどの研修を経て配属となる。配属先では指導者が付きOJTを受けながら新人は成長していく。

 

ここで問題点が一つあり、配属先が決まるのが入社5か月後であるため、必ずしも5か月間の研修が役に立つわけではないということである。

私を例にすると、配属先は製造技術(設備開発)なのに研修のうちの3か月間は在庫管理の勉強。本当にできるやつはそこからでもヒントを得て活躍するぞ!と反論が来そうだがその通りだと思う。でも自分で言うことではないが私は要領が悪い。

 

ここまではまだ良しとして、配属後に研修で学んできたでしょ??という空気でいきなり放置されるのはなんとも苦しい状況だった。

すなわち、何が言いたいかというと情報共有していないのである。新人教育とかどうでもいいと思ってるのかな…とか落ち込んできて高いモチベーションが落ちてくる。

 

モチベーションとかやる気とかは自分次第ってのは頭ではわかっているつもりなんですけどね。トホホ

 

OJTとかなんだよ

 

会社が教育について考えていないのか理由があるのか、指導者が超感覚派で全く理論的ではない。

 

自分「これはこうこうこうでいいですか?」

上司「違う違う、こんな感じだ」

自分「????」

上司「わかったか?」

自分「すいません、ここがいまいち…」

上司「なんとなくでいいんだよ」

自分「は、はぁ」

 

という具合でほぼ理解できない。3日後くらいにやんわりと分かったような気がしてくる。この場合は私の知識不足もあったので上司に非があるわけではない。それにしても、感覚派すぎて戸惑ってしまった。

 

会社そして世の上司の方々には、教育の知識体系を整えていただきたいものである。

もちろん、私もこれから入ってくる部下たちを一人前にできるよう教育について熟考せねばならない。

 

晴れてきたので洗車でもしてこようと